県民共済について事業と決算の概況

2020年度

共済事業の加入状況(全国生協連)


総加入件数は2,160万件超 助けあいの輪がさらに広がりました

2020年度はすべての共済事業の合計で1,042,842件の新規加入をいただきました。年度末の総加入件数は前年度末より233,837件増加し、21,675,474件となりました。

主力の生命共済のうち「こども型」と「総合保障型」「入院保障型」を合わせた年間新規加入者数は819,027人、「熟年型」「熟年入院型」は47,170人でした。この結果、当年度末の加入者数は「こども型」と「総合保障型」「入院保障型」の合計で13,156,791人、「熟年型」「熟年入院型」が5,025,227人(「総合保障型」等からの継続加入283,547人を含む)となりました。

「新型火災共済」の年間新規加入件数は147,918件、当年度末の加入件数は3,364,282件となりました。2020年4月1日に取り扱いを開始した「傷害保障型共済」は28,727人の新規のご加入をいただきました。

加入件数の推移

(加入数:人/件)

基本コース 新規加入数 当年度末加入数
こども型 219,379 2,509,614
総合・入院保障型 599,648 10,647,177
熟年・熟年入院型 47,170 5,025,227
新型火災共済 147,918 3,364,282
傷害保障型共済(*1) 28,727 27,745
傷害共済(*2) - 101,429
合 計 1,042,842 21,675,474
  • *1:2020年4月1日より取り扱いを開始しました。
  • *2:現在、新規のお取り扱いはしておりません。

事業と決算の概況 へ戻る

県民共済について へ戻る